Answer 48 

完璧な人間のすることはどこまでも完璧だ。

「牧野様。こういうこともあろうかと社長の指示で個人事務所を用意してあります。すでに登録も済ませてありますし必要なら弁護の依頼もすぐに斡旋できます。登録はご自宅のマンションなので、すぐに必要な備品を運ばせましょう。ただ、しばらくはこちらがご用意させていただいた道明寺のお仕事を優先して頂くようになりますが…」

メイプルホテルで司に解雇を言い渡されたその数時間後には、西田と共に自宅マンションに戻っていた。2LDKと独り暮らしには少々広めで、元々荷物もそれほど多くはなかったこともあり1部屋は完全に空き部屋状態だった。
その1室をつくしの個人事務所として使えということのようだ。

楓との契約では、司を法律の立場から支えることになっている。司に解雇されてしまえば理由はどうあれ契約破棄となってしまう。
楓の命の灯は消える寸前だが、それを理由に契約を反故にするつもりはなく、どんな形であっても司を支え、助けたかったつくしにとって西田の申し出は本当にありがたかった。

「本当にありがとうございます、助かりました」
「しかし…状況としては最悪です。社長の状態が公になってしまいましたのでこれから忙しくなります。牧野様が解雇になったことで逆に動いていただきやすくなりました。ああ、それからメイプルで預かっていた全ての書類は勝手にこちらに移させていただきました。モノがモノですので2名ほど交代でSPを付けます」
「何から何まですみません」
「いえ…恐らく社としての方針もすぐに決まるでしょう。都度ご連絡いたしますのでしばらくはお体を休めていてください」
「あたしだけのんびりしているわけには…」
「いえ、しばらくと言っても社長の容体も深刻です。なるべくご不便はかけないように配慮しますので、待機していただきたいのです」
「そうですね…わかりました。それで…病院のほうへ伺いたいと思うんですが…」
「今はこういう状況です。厳しいですがなるべく善処します、後程あらためて…」
「わかりました」

それだけ伝えると西田は新しいスマートフォンをつくしに手渡しマンションを後にした。
ひとり残されたつくしは、キッチンへ向かいお湯を沸かしてインスタントコーヒーを一口すする。
普段ほとんどつけることのないテレビのスイッチを入れると、ちょうど深夜のニュース番組が楓の重病説と道明寺ホールディングスの株価暴落の話題でどのチャンネルを回しても代わり映えしない。
ただつくしが驚いたのは、どの報道もかなり正確な情報を伝えていたことだった。これだけの情報が漏れ出たとなれば、司がつくしを疑うのも無理はない。
つくしはテレビの画面を眺めている自分が震えていることにも気づいていなかった。


******


楓の状態が公になった日から4日後、西田から渡されたスマートフォンに着信が入った。
つくしがすぐに応答すると、楓がつくしに会いたいと言っていると告げられる。
すぐに迎えの車がマンションに到着し、つくしはその車に乗り込んだ。
あの日から外出するのは初めてのことで、つくしは周囲を見回すなど警戒しながら車に乗り込もうとしたが、通行人すらいないという静けさ。
それまで西田から連絡がなかったこともありつくしはテレビを眺めるくらいのことしかできなかったが、騒ぎはなかなか収まらず常にニュースを賑わせていた。

病院の正面玄関は今も報道陣で埋め尽くされ、一般患者の迷惑になるからと職員が対応に追われている。つくしの乗る車はその騒ぎを避け、車を降りると地下駐車場にある通用口から院内に入っていく。
念のため楓はこれまでの病室とは異なる部屋に移されたようだが、今回の病室も階段とエレベーターを複雑に使いながら移動しなければならなかった。

楓のベッドに寄り添う女性の後ろ姿には、あきらかな悲壮感が漂っていた。

「お姉さん…つくしです…」

恐る恐る声をかけると椿はゆっくりと振り向き、少しだけ微笑んでつくしを見つめる顔はほとんど化粧もしていないのに相変わらず美しかったが、やはりかなり疲れた表情だ。

「ごめんなさいね、つくしちゃん。呼び出したりして」
「いえ、お役に立てないままクビになっちゃって、こちらこそ申し訳なくて…」
「母がね、どうしてもつくしちゃんに会いたいと言うものだから、来てもらったんだけど…かなり苦しいみたいで、今は薬で眠らせてるのよ」
「そうなんですね…」
「恐らく…これが最後になると思うの。母の願いを…聞いてあげてくれないかしら」

そこまで言うと椿の目から涙がこぼれ落ちた。

「もちろんです。あたしにできることならなんでもします」

それだけ言うと、つくしは椿の隣にある椅子に腰を下ろし楓の手を握りしめた。









拍手ボタンにオマケがあります
今日の運試し再び


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

あなたのポチが力になります
応援お願いします!
関連記事

3 Comments

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2018/12/21 (Fri) 07:15 | REPLY |   

やこ  

スリーシスターズ様

いつもコメントありがとうございます。本当にうれしい(o^―^o)ニコ
スリーさんのコメントは、こちらもドキリとする内容が多くて…そこに触れちゃうとネタバレどころか全部話してしましそうなんで、いつも的外れなコメ返になっちゃいます、ホントごめんなさい。

今日の展開ではかなり厳しい感じですかね…。毎日予約確認と最終チェックで覗くんですが、自分で書いたくせに暗くて読んでて辛くなってくるんですよね。流石に血圧は上がらないけど(笑)
今までよく怒りのコメントなかったなぁと思いますよ💦

2018/12/21 (Fri) 20:33 | REPLY |   

やこ  

ku***n様(拍手コメント)

こんばんは。
拍手コメント、心打たれながら読ませていただきました。
別れというものは本当に辛いものです。この楓さんは幸せだったんですかね?
幸せだったと書ければいいんですが…。
すでにできているお話に付け加えてみようかな…
ありがとうございました!

2018/12/21 (Fri) 20:40 | REPLY |   

Leave a comment