2017_06
12
(Mon)06:00

20years お父さんのお仕事 2 

「ボクのパパは大きなかいしゃのしゃちょうさんで、まいにちたくさんのしゃいんにいろんなことをめいれいしています」

英徳学園に通う子供達の多くは会社経営者の子息で、かつてのつくしのように一般家庭の子供の数は極端に少ないのは変わらない。
特に小中等部は義務教育に当たるため、ほとんどの子供の親は経営者や重役、代議士などといった人物が多い。

6月の土曜日に授業参観が行われるのは父の日に合わせてだ。
そして教科を国語に設定し父親に関する作文を発表させるという狙いがあるようだ。

「藤ヶ谷くん、できれば『ぼくのパパ』じゃなく『ぼくのお父さん』と言えるといいですね」
「えー、なんでぇ?いいじゃん」

―コイツ等…小1のくせに生意気だな―

司は自分の子ども時代を棚に上げ、目の前で悪態をつく経営者の子息に不快感を持っていた。
その子供の父親と母親は、その様子をニコニコしながら眺めている。

―この親にしてこの子供…か―

親がきっと社員を駒としてしか見ていないのだろう。その状態を家庭に持ち込んでいるからこんな子供が出来上がるのだろうと司は思っていた。

「わたしのおとうさんはこっかいぎいんというしごとをしています。おうちにいるとこわそうなかおをしたおじさんがいっぱいくるけど、わたしにおこづかいをたくさんくれるのでうれしいです」
「玉森さん、最後のところは後で先生と一緒に直しておこうね」
「ええーいいじゃんほんとのことなんだし」

司は前方のつくしに目線を向ける。
授業参観が始まったばかりの頃はニコニコと笑顔で子供達の様子を眺めていたのだが、授業が進めば進むほど、頬がピクピクと動いているのが遠目にもわかる。

「それじゃ、最後に道明寺さん、読んでくれるかな?」
「ハイッ!」

今まで他人の子息の情けない作文をなんとなく聞いていた司は、途端に緊張して汗ばんできた。

教卓付近にトコトコと歩いてきたつぐみは、原稿用紙を胸の前で広げて息を吸い込んだ。

「わたしのおとうさん 1年C組 道明寺つぐみ」

周囲の子供達はつぐみの発表になどまるで興味がない様子で、好き勝手なことをしている。少しは人の発表もきちんと聞けるようになれよ、と思いながら司はつぐみの発表に耳を傾けた。


***


「司も来ればよかったじゃない」

バッチリ変装してまできちんと見にいったなどと言えるはずがない。
その日の夕食時、5人で囲む食卓でつくしは司にそう言った。

「ガキの授業なんて興味ねぇよ」
「パパに来てほしかったのに…」

つぐみが両頬を膨らませながら食べ物を口に運ぶ様子を見て、今更コッソリ見にいったなどと言えるはずもなく興味なさげな態度をとることしか司にはできなかった。

「英徳って今でも高飛車な子供達でいっぱいなの?」

5人の中で唯一英徳学園を知らない翼がそう言えば

「中には普通の子もいるわよ」

と答える可奈はなんだか不服そうだ。

「ねえつぐみ、あの2番目に発表した女の子、お父さん国会議員さんなの?怖い顔したおじさんが来てお小遣いくれるなんてことをあんな場所で発表するなんてご両親の教育おかしいわね。仲良しなの?」
「ううん、なんかつぐみが近づくといやそうな顔するからしゃべりたくないし仲良くしたくない」
「そんなことされてるの?」
「直ちゃんにはニコニコしてるの。お金持ちだからなんだって。つぐみは直と仲良しだから仕方なくしゃべってあげてるって言ってたよ」
「全然変わらないわね…」

―オレを睨むな!―

まるでそんな学校にしたのはアンタのせいとばかりにつくしに睨まれ所在のない司だった。

「滋さんの家が大企業だから媚びてるってこと?1年生でそんな調子じゃ先が思いやられるね」
「でしょ?だからあれだけ英徳はイヤだって言ったのよ」
「仕方ねぇだろ?オレだって英徳はイヤだったんだ」
「公立だってよかったじゃない、受験することの何がいけないの?翼は受験いやだった?」
「うーん、イヤかと言われればね、なきゃどれだけいいかと思ったこともあったけど、それが当たり前だと思ってたし、今のつぐみの話を聞いて英徳じゃなくて良かったと思ったよ」

ただ司も今日のつぐみの発表を聞いていて、なんとなく英徳に入れたことが間違いだったんじゃないかと思い始めていた。


『わたしのおとうさんは、おとしよりのおせわをしておかねをもらうお仕事をしています』









拍手ボタンにオマケがあります
今日の運試し再び


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

あなたのポチが力になります
応援お願いします!
関連記事

8 Comments

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2017/06/12 (Mon) 07:32 | REPLY |   

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2017/06/12 (Mon) 10:02 | REPLY |   

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2017/06/12 (Mon) 15:57 | REPLY |   

やこ  

スリーシスターズ様

こんばんは。
1年生の授業参観、かわいかったという記憶しかありません(笑)
うちはごく一般的な公立学校ですので、セレブ学校の授業参観など想像するしかありません。

asuさんの濃厚R、本当にすごいですよね。
書いてるのは昼とか夜ですけど、公開は朝6時。血圧上がりそうだわ💦

2017/06/12 (Mon) 20:59 | REPLY |   

やこ  

kachi様

これまで幼稚園も小学校も「父親参観」なるものはなかったんですよ。
今は母子家庭も多いのでそういった背景もあるからでしょうか?

なんだか親目線でラブもなくつまらないお話になっているような気がしますが、20yearsに関してはもう仕方ないのかな、とも思います。

うちは義姉が幼稚園で先生をしています。義姉の家は3人子供がいて、下のふたりは義姉の勤める幼稚園の園児でした。
よーく幼稚園でのママと家のママは違う人みたいだ、と甥っ子が言っていたのを思い出しました。
私も子供達にモノを教える立場になりまして、近い将来近所のお子さんの担当になりそうで怖いΣ(゚д゚lll)

2017/06/12 (Mon) 21:06 | REPLY |   

やこ  

さとぴょん様

ええ、イベントやりましょう、是非(笑)
っていうか、もうある意味ご褒美担当で参加してる気がしますけど(・∀・)ニヤ

今回はほとんどラブナシですが、イベントで私にしては結構頑張ったエロを書いたのでお許しください❤

2017/06/12 (Mon) 21:09 | REPLY |   

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2017/06/12 (Mon) 23:29 | REPLY |   

やこ  

チムチム様

こんばんは!
ご無沙汰しております。
ラブ要素の全くないお話ですが、楽しんでいただけて嬉しいです。

ガチリレーは本当に難しくいい経験させてもらってます。
純粋なつかつく作家様とのイベントは初めてなので楽しくやらせてもらってるんですよ(^^)
いずれイベントなどでご一緒したいです。

2017/06/13 (Tue) 00:14 | REPLY |   

Leave a comment