Beautiful days

花より男子を愛する自称永遠の乙女の妄想  ※現在、ブロとも申請を休止中
2

リオデジャネイロ狂想曲 13

最後の更新からだいぶ時間が開きましたので、調べることやおさらいすることが多く少し短めです。
これ以上放置したくなかったので公開に踏み切りました。

大丈夫かなぁ、矛盾だらけな気がします。

そして今朝はガチリレーでasuhanaさんのお話が公開されています。
どんなお話を書いてくるのか、はたまた次の書き手はだれなのか??

イベントのほうもどうぞお楽しみに(^▽^)



ではどうぞ。







バシャっ

不思議とつくしの体はぶれずに着水。
水しぶきはほとんど上がらず場内は歓声に包まれた。

―よし!―

高飛び込みのルールはほとんどわからない司だが、今のつくしの試技が高得点であることはわかる。

「おい、西田いるか?!日本のテレビ局を見られるようにしてくれ」
「かしこまりました」

西田は司にわからない程度にニヤリと微笑みタブレットを操作した。


「どうぞ」
「ああ、悪いな」

タブレット画面を見ると、日本のオリンピック中継が映し出され、高飛び込みの予選ハイライトが流れ、つくしの試技のリプレイが流れるところだった。

『期待の牧野つくし、予選の試技が始まります』
『風がかなり吹いていますし、直前の選手もだいぶ煽られましたからね。なんとか風が止まって牧野選手らしい試技をしてもらいたいです』

司はタブレットを見つめ、先ほど見た試技をもう一度眺める。

『おおっ!これはちょっといいんじゃないですか!?しっかりと決めてきましたね、牧野選手』
『そうですね!いいですいいです。風の影響も全く受けてませんね。牧野選手に流れがきてます、まだ予選ですけどかなりいい位置につけてると思いますよ』

実況も解説も興奮気味だ。ルールを知らない司だが文句のつけようのない試技を見て安堵した。

『牧野選手、予選は109Cを回避したようですね』
『そうですね、これだけの風でどの選手も苦戦してますので、無理に大技でなく確実に予選突破できる方法を取ったんだと思います』


***

直前に風の影響を考慮してコーチと相談して技を変更して試技に臨んだつくしだが、これまでの選手がかなり不本意な成績だったことや風が止んだタイミングを狙って上手く飛び込めたこともあって技は完璧に決まり水しぶきも最小限に留めることできた。

つくしは電光掲示板を見つめ自分の暫定順位が出るのを待つ。
決勝を視野に入れるなら掲示板のトップに自分の名前が表示されなければならない。

両手を顎の前で組み、その時を待つ。

”MAKINO.T 02”

―やった…―

残り数人を残して暫定2位。まずは準決勝進出へ進むのは確実だ。
準決勝、決勝と順当に残ってメダルを手にしたい。つくしは貪欲に行くことを心に決める。



該当の記事は見つかりませんでした。

2 Comments

says..."管理人のみ閲覧できます"
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2017.06.07 08:35 | | # [edit]
やこ says..."スリーシスターズ様"
ははは

前にパラレルは得意じゃないと言っていましたよね。にも関わらずお読みいただきありがとうございます。
ラブシン100話超えで私も「あれ、こんなもん?」と思ってました。
書くのもパラレルは難しいですね。

ガチリレーはついにasuさん登場です。流石ですよね、何を書いても圧巻です。
さあ、どんなお話になって行くのか、私にもわかりません💦
2017.06.07 18:05 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する