Beautiful days

花より男子を愛する自称永遠の乙女の妄想  ※現在、ブロとも申請を休止中
-

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




7

同居人シンドローム 8

昨日は更新できず申し訳ありませんでした。

ガチリレー「Let's be happy together」の第3話も公開になってる…かな??どうだろkomaさ~ん(笑)

そちらの応援もよろしくお願いいたします(`・ω・´)ゞ


ではどうぞ






ソファに座る態度のデカイオトコの後ろには、バツが悪そうにモジモジと立っている女性。

そしてそのふたりを睨みつけるアタシ。

「なんで相談してくれないのよ」

アタシが怒ったようにそう言うと、道明寺は口を尖らせ、女性はさらにモジモジとしてすみません、を繰り返す。

「オマエが言い出したことだろ?他人の手助けは受けないって」
「だからってこんな…」

行ってきます、と最後にマンションを出たのは3日前。
その時はいろいろなものが積み重なり、ざっと掃除を済ませてなんとか誤魔化した状態だった。
それが今はキレイに整理整頓され、膨れ上がった半透明のビニール袋が3つ。その横にはコードレスの掃除機が置かれている。

「お屋敷のほうから家事全般の指導役ということで派遣されまして…。お忙しい司様と牧野様がなるべく手入れをしなくて済む方法をお教えしに参りました」

なるほど、それじゃ…。

「こちらのゴミはすべて司様が集められたものです。掃除や洗濯などもできる限りお教えいたしました。今はほとんどおひとりでお出来になれるかと…」
「これを…全部?」
「はい、左様でございます…」

すると恥ずかしそうに道明寺が

「まああれだ、オレもヒマってわけじゃねぇけど、今はどっちかと言えばオマエのほうが忙しいだろ。ここに戻れねぇことも多いし。完璧ってわけにはいかねぇけど、それなりにできるようにしといたほうがいいんじゃねぇかと思ってな。まさかこんなに早くにバレるとは思わなかったわ」

アタシは自分が恥ずかしくなった。

道明寺はアタシの負担を少しでも軽くしてくれようと、まったく似合わない家事を学んでくれたんだ。

「オマエ、今日はもう戻っていいぜ、悪かったな」
「いえ、では失礼いたします」

そう言うと女性はマンションを出ていった。

「何突っ立ってんだよ、座れば?」
「え、ああ、うん」
「もう仕事はいいのかよ、珍しいな」
「うん、ちょっとね、ミスしちゃって帰れって言われて…」
「そうか、ミスはしねぇほうがいいけどたまにはゆっくりできると思って割り切れよ」
「そうだね…」

ほとんど寝に帰るだけのマンション。よく考えたらのんびりと過ごした時間なんてなくて、マンションのあちこちにこれまで存在すら知らなかった収納や設備があることに気付いた。

「オマエが忙しいのをわかってて一緒に暮らし始めたけど、帰るたびにオレの散らかしたモノが片付けてあると、さすがのオレも罪悪感?ってやつに苛まれるワケ」
「ごめん、ほんとにごめん」

忙しいことを理由に適当に済ませてきた家のこと。
一瞬でもやれることならやってほしい、などと思った自分が恥ずかしかった。
昼間のミスで少し弱気になったのか、なぜか涙が流れてくる。

「泣くほどのことでもねぇだろ、なんか恥ずかしいぜ」
「ごめん、ほんと、こんなアタシでごめん」

道明寺は少し困ったような顔をしていたけど、アタシの左手を手に取り、そっと引き寄せ抱きしめる。

「なんだよ、妙に弱気だな」
「ホントはさ、さっき一度戻ってきたの。その時あの人の靴が玄関に揃えてあって、リビングから笑い声がしたからてっきりアタシがいない間にオンナの人を連れ込んでたんだと思っちゃった」
「アホか」
「ねえ…」
「なんだよ」

アタシはずっと言おうか言うまいか迷っていたことを口にしてみようかと思った。

「あのさ…」
「なんだよ」

でもいざ口に出そうとしても本当にこんなこと言っていいものか、それこそ今更なんじゃないかと思ったりもする。

「言いにくいことか?」

見かねた道明寺がアタシの顔を覗き込んでそんな風に言うのだけど、

「えっと…」

なかなか口に出せない気持ち、ホントなんでこんなにめんどくさい性格なんだろうと自己嫌悪に陥ってしまう。

「きちんと付き合いたいって言いてぇのか?」
「え?」



該当の記事は見つかりませんでした。

-7 Comments

says..."管理人のみ閲覧できます"
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2017.06.05 07:06 | | # [edit]
says..."管理人のみ閲覧できます"
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2017.06.05 07:31 | | # [edit]
says..."管理人のみ閲覧できます"
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2017.06.05 09:11 | | # [edit]
やこ says..."スリーシスターズ様"
坊ちゃんは浮気しない

浮気…浮気…
ちょっと良からぬ考えが浮かんでしまったおバカなやこですがいかがお過ごしでしょうか?(笑)

ガチリレーの4番手はきぃさんでしたね。こんな試みは初めてですけど皆さん秀逸なお話をお書きになるので楽しませていただいております。
2017.06.05 20:07 | URL | #- [edit]
やこ says..."かなた様"
そうそう、もうひと押し。頑張れ坊ちゃん(笑)
2017.06.05 20:08 | URL | #- [edit]
やこ says..."kachi様"
つくしは何を言いたかったのでしょうか??

実はまだこの先を考えておらずこれから執筆するんですけど2通り考えておりどちらにしようか迷っています。

っていうか、間に合うのか?明日の定時更新(;^ω^)
2017.06.05 20:11 | URL | #- [edit]
やこ says..."さざんか様(拍手コメ)"
Σ(゚∀゚ノ)ノキャーこんなところでお話ぶった切ってしまってごめんなさい(・・;)
もうちょっと書いてもよかったかな?と思ったんですけどね。
拍手&コメント、ありがとうございました。応援よろしくお願いいたします!
2017.06.05 20:13 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。