Beautiful days

花より男子を愛する自称永遠の乙女の妄想  ※現在、ブロとも申請を休止中
-

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




12

ラブ・シンドローム 96

昨日、大変たくさんの方にブロとも申請をいただきました。
本当にありがとうございます。
お待たせしないよう、いただいた申請はなるべく早く承認させていただいております。

承認するにあたっては、こちらに届いたメッセージを読んでから判断させていただいており、「はじめまして」「お願いします」のみ、中にはメッセージのない方もいらっしゃいます。
もっとたくさんメッセージを入れているはずなのに、という方も中にはいらっしゃるかもしれませんが、それでも承認されていないということは何らかのエラーが起きている、もしくは途中で送信してしまっているなどの可能性が考えられます。
どちらにしても私には判断ができませんので、一度「拒否」という処理をさせていただいていることをご承知おきください。

また、一度承認されていない場合でも再度の申請にて承認させていただくこともありますので是非再チャレンジしていただきますようお願いいたします。












「どうした牧野先生、ずいぶん顔が赤いけど具合でも悪いのかい」

定期的に診療所を訪れる約束になっている藤井がどうもいつもと様子の違うアタシに向かってそう話しかけるのだが、横に立つ北山は

「藤井さん、牧野先生はちょっと熱があるんだよ。すぐ治るから心配しないでいいからね」

とニヤニヤしながら藤井に言うのだった。
北山も人が悪い。完全にアタシを揶揄って面白がっている。

「北山さん、そろそろ勘弁してもらえますか?」
「あらやだ、患者さんに突っ込まれるのをフォローしてるだけなのに」

相手は数倍も上手である。今日1日は諦めてどうにか耐えるしかなさそうだ。

道明寺と共に朝を迎え、ベッドから出ようというタイミングで、いつも早く鍵が開けられているはずの診療所が開いていないことに気づいた北山が、アタシを心配して外鍵で入ってきたわけだが、運悪くとんでもない姿を目撃されてしまう。
すぐに目を逸らした北山の目に飛び込んできたのが、床に散らばった男女の下着類。

「ごめんなさい!!」

と言って飛び出して行くも、戻ってきてからは容赦なかった。


***


「え?花沢先生いないんですか?」

医療器具などの発注の件で類のいる本島の診療所に電話をしたところ、類は本土に戻っていて不在であると告げられる。

『はい、牧野先生のところに来られた群馬の女医さんが帰られてすぐに休暇を取って本土に行かれました』

沙織が群馬に戻ったすぐ後に類が休暇?

本島には類を含めて3人態勢で診療に当たっている分、取ろうと思えば都立病院にいるよりも休暇は取りやすいのだが、類が休暇を取ってどこかへ行くのは初めてで、行き先もはっきりしない。

「何日くらいの休暇でしょう?」
「2~3日で戻るようなことを言っていたんですが、それもはっきりしません。他に患者さんもいるのでそれほど長くはならないと思いますけど…」

残された島の医師も困惑しているようだ。
義務年限中の3名の医師の中では最年長、診療所では所長である。なんとか2人で診療できているようだが行き先が不明で連絡も取れないのは困るだろう。

「わかりました、私も連絡を取ってみますがもし花沢先生から連絡が来たら牧野に電話するように伝えてください。あ、診療の方でヘルプが必要なら行ってください、こっちの状況次第ですけど行きますので」
『わかりました、そうさせてください』

そう約束して受話器を置く。
元々自由人である類だ。行き先を告げずにフラッと消えることも珍しいことはないのだが、島へ来てからはそんなこともなくなった。
携帯電話を持って出かけているのかどうかはわからないが、とにかくどこにいるのかわからない状態では困ると思い再び受話器を取る。

呼び出し音が3回ほど鳴ると

『もしもし、牧野?』

診療所の電話番号に反応したのか類の声が聞こえてきた。

「ちょっと、どこにいるの?本島に電話したら珍しく休暇取ってるっていうからびっくりして…」
『えっと、ここどこだっけ?島根?』
「島根!?」

すると電話の奥から『群馬ですよ!』というどこかで聞き覚えのある声が聞こえてきた。

「ねえ、類。もしかしてそこって…」
『そうそう、群馬。牧野の友だちのとこに来てる』
「さ、沙織の!?」
『そうそう沙織』

そしてまた電話の奥で『いい加減名前覚えてください!』と叫ぶ声が聞こえる。

「ねぇ、近くに沙織いるなら代わってくれない?」
『うん』
『つくし?!あたしだよ沙織!』
「ああ、沙織、いったいどういうことなの?なんで類がそこにいるの?」
『あたしが聞きたいくらいだよ。もうわけがわかんないの!で、ごめん、今花沢先輩に手伝ってもらってはいるんだけどまだ診療が残ってるから、夜にでも電話するから詳しいことはその時話そう!』

こちらもバタバタとしていることに違いはないのだが、あちらもなんだか妙なことになっているようだ。



該当の記事は見つかりませんでした。

-12 Comments

says..."管理人のみ閲覧できます"
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2017.05.21 10:23 | | # [edit]
says..."管理人のみ閲覧できます"
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2017.05.21 14:28 | | # [edit]
やこ says..."スリーシスターズ様"
いつもコメントありがとうございます!
久々のエッチでしたのでいろんな意味で気まずい空気ってところですかね。
Rは頑張りましたがあれが限界ですね。スゴイのは書けません💦

類君が絶賛暴走中です。明日もお楽しみに(o^―^o)ニコ
2017.05.21 17:07 | URL | #- [edit]
やこ says..."なあなあ様"
こんばんは!すっかりお久しぶりですが、落ち着かれたようでなによりです。
忙しくされてた分しっかり休んで職場復帰してくださいね!

類君と沙織ちゃんの展開…これには私もビックリです(笑)
当初の予定よりも早く完結させようとしたら、なんだかおかしな方向に(゚Д゚;)

本編完結後、すぐに番外編もご用意していますので、引き続きよろしくお願いいたします。

ブロともの申請の数が多くて本当に驚きました。
どちらかというとイラストの為にブロともをパス代わりに使っていますし、大したR記事もないのに皆さん面倒な申請をしてくださり本当に感謝しかありません。
昨日1日で50件くらいあったかもしれませんが、まだまだ誤解や認識不足の方も多いようで拒否しなければならないのが心苦しいです。引き続きご理解いただけるよう呼び掛けていきたいと思います。
2017.05.21 17:13 | URL | #- [edit]
やこ says..."じゅんこ様(拍手コメ)"
むふふ
下着が床に散らばる…これってもう無我夢中で抱き合ってもつれ合ってる感じがしませんか?超激しいっ!!
エロい描写は得意ではないので、そんな場面から皆様に妄想していただきたいと存じます(笑)
2017.05.21 17:16 | URL | #- [edit]
says..."管理人のみ閲覧できます"
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2017.05.21 21:11 | | # [edit]
やこ says..."kachi様"
エッチのシーンは勢いもあるのでまだいいんですけど、その後の展開って結構悩みます。
今回は北山さんに目撃してもらってしつこく突っ込んでもらうことにいたしました。

さーてお話も残りわずか、頑張りますね(o^―^o)ニコ
2017.05.21 22:44 | URL | #- [edit]
やこ says..."maromaro98様(拍手コメ)"
申請いただき誠にありがとうございました。
イラストに関しては今見ることのできないものもあるんですが、小説は今のところ大丈夫なのでぜひお楽しみいただければと思います!
2017.05.21 22:49 | URL | #- [edit]
says..."管理人のみ閲覧できます"
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2017.05.22 01:47 | | # [edit]
says..."管理人のみ閲覧できます"
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2017.05.22 07:30 | | # [edit]
やこ says..."あやっち様"
こんにちは。
ブロとも申請&コメントありがとうございます!
限定versionといてもぬるーい感じで申し訳ないです💦
楽しんでいただければ嬉しいです。
2017.05.22 15:34 | URL | #- [edit]
やこ says..."かなた様"
ですよねぇ、畳む暇もなく大興奮(笑)
2017.05.22 15:40 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。