Beautiful days

花より男子を愛する自称永遠の乙女の妄想  ※現在、ブロとも申請を休止中
6

ラブ・シンドローム 92

―どちらかの人生が終わるときに後悔しないか―

沙織も北山も後悔しないようにしろと言う。
何年先になるかわからない人生の終わりを想像するのは難しい。

道明寺が無人島の事務所に移ってしまい、これまでアイツが寝ていたベッドに寝転がってみた。
こんな硬くて寝心地の悪いベッドによく長い間寝てたよね…。東京のお屋敷のベッドなら安眠できたろうに。

そろそろ起き上がろうかと寝返りをうったときだった。

「あ…」

シーツからふわりと道明寺の付けているコロンの匂いがしたように感じたのである。
アイツがここで寝泊まりしている間も北山が毎日洗濯をしていたし、あの匂いが残っているはずがない。
静かに目を閉じると、高校時代や遠距離恋愛中の思い出、喧嘩別れのようになってしまった時の出来事が次々に脳裏に浮かぶ。

相談もせずに医学部へ進んだことや勢いで別れてしまったこと。
今になってよく考えれば、もっとお互いにとっていい選択があったんじゃないかと思えた。

もう一度やり直そうというアイツの言葉はあの時の過ちを元通りに戻すための最後のチャンスなんじゃないかと思えてくる。

アタシはこの島へ来てからほとんど機能することのないスマホを発作的に手に取ると、画面をスクロールしたあと耳に当てた。


***


無人島に電気やガスといったライフラインを大急ぎて整えさせたおかげで牧野のいる島からこの島へ数十分かけて通う必要がなくなった分仕事はしやすくなった。幸い島には平坦な土地もあって、東京との行き来も船を乗り継ぐことなくヘリで移動できる。

毎日見ていた牧野の顔が見ることができない分癒しはなくなった。

あの島にいた時間、確かに牧野と離れていた数年をある程度縮めることはできたかもしれない。ただオレもアイツの性格がわかっていながら少し焦りすぎたように思う。お互いのためにも少し距離が必要だと思って島を出た。

工事関係の船は常に行き来しているし、全く会えなくなるわけじゃない。
アイツと絶縁していた7年を思えばなんてことない距離だ。

「ライフライン関係は無事に通りました。事務所内に不便はありませんか?」

今日は長野建設の社長も島に来ている。
通常の倍以上のスピードで工事を進めたせいで不便がないかチェックを入れているようだ。

「ここで生活する分には不便はありませんが、通信系はどうですか?せめて東京とは早急に連絡を取れるようにしたいのですが」
「申し訳ありません。携帯の電波は2日後に入るそうですし。インターネット回線は1週間ほどかかりそうです」
「そうですか、しかしここで仕事をする以上、通信機能は早急に安定させたい。大変申し訳ないがなるべく早く整備するようにお願いします」

連絡手段がなければこの島に拠点を移した意味がない。
言葉では下手に出ているが、長野社長にこうして圧力をかければ2~3日中には通信設備も安定するだろう。

電話もネットもできない状態ではやれることはそれほど多くない。
書類をまとめて片付けると自室に戻ってベッドに倒れ込んだ。

さすがに診療所のベッドとは違っていいものを運んだな。

医療用、しかも離島の古いベッドに長く寝ていたが正直安眠できるようなシロモノではなかった。本来なら一晩中眠れないことがあってもおかしくないのに、同じ建物内に牧野がいるというだけで熟睡できたのだがら不思議だ。



該当の記事は見つかりませんでした。

6 Comments

says..."管理人のみ閲覧できます"
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2017.05.17 07:35 | | # [edit]
says..."管理人のみ閲覧できます"
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2017.05.17 08:06 | | # [edit]
says..."管理人のみ閲覧できます"
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2017.05.17 15:22 | | # [edit]
やこ says..."かなた様"
ほんとですよね。何年も苦労(させてるのは私ですが)したんだし、そろそろ幸せになってほしいです。(笑)
2017.05.17 17:40 | URL | #- [edit]
やこ says..."スリーシスターズ様"
ふふふ、司のいる(まだ)無人島。当然ですがスマホの電波なんて文明は届きません。
でもだいぶお話が動いたと思いませんか?頑張りましたよ!!

「バリトンの声」
ほほう、福山さんですか。なるほど。
私には想像もできませんのでいつも「低い声」で終わらせてますよ(笑)
耳元でささやかれたら、腰グニャリ、は確実でしょうね
2017.05.17 17:42 | URL | #- [edit]
やこ says..."kachi様"
私なんて人生後悔だらけですよ!!
息子の年くらいからやり直したいくらい(´;ω;`)ウッ…

司くんも20代後半になりまして、それなりに大人になっただろう、と書いてみましたが大丈夫でしょうかね??
異性にこれほどドキドキできる年齢に戻りたい…
そんなことを思いながら今日もPCに向き合っておりますΣ(゚д゚lll)
2017.05.17 17:45 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する