Beautiful days

花より男子を愛する自称永遠の乙女の妄想  ※現在、ブロとも申請を休止中
3

ラブ・シンドローム 84

アタシがまだ道明寺を好き?

そんなこと考えたこともなかった。
アイツのいう通り嫌いで別れたわけじゃない。でもそれが好きにつながるなんて発想がない。

「か、仮にそうだとしてもアタシ達はもう終わってるし、アタシはアンタを幸せにすることなんてできないんだからね!」

自分でもずいぶん勝手なことを言うもんだと半ばあきれながら吐き捨てる。
さすがの道明寺も怒るかと思っていたのに

「バーカ、オレが幸せかどうかをなんでオマエが判断すんだよ。いいか?オレはオマエとこの島で再会して片思い宣言してからオマエにいくら拒否られようと不幸だと思ったことなんかねぇぞ。それどころか朝起きればオマエがいるわけだ。どんなヒドイ扱いを受けようと幸せだけどな」
「それはアンタの勝手な…」
「その通り。幸せかどうかなんて本人の勝手な思い込みなんだよ」
「でもアタシはこれからまだ何年も勉強しなきゃならないんだよ?」
「オマエさ、覚えてる?」
「何を?」
「まだ付き合ってた…医学部に入りたての頃、オレと約束したこと」


『会う努力を怠らない』


そんな約束…


…確かに…した…。


「別にオレは、オレとオマエが付き合うなら夢をあきらめろ、とは言ってねぇ。むしろ夢を叶えろよ、とすら思うけどな」

何を言ってるの?

「オマエはこの島にあと1年から2年はいるんだろ?オレもこの島に拠点を移したし、いつでも会える。この島を去る時期が来たらその時はオレも拠点を移せばいいだけのことだ」
「そんな…」
「オレ、この数年ただバカみたいに仕事してきたわけじゃねぇぞ。いつになるかはわかんねぇけど、オマエに再会したとき、オマエにきちんと寄り添えるように自分のことも会社のこともきちんと整理してきたんだぜ?それが今最大限に活かされてるだけだと思うけど」

そこまで聞くと、アタシの目から大粒の涙がこぼれた。
言い負かされて悔しい涙でも、自分の思いが伝わらない涙でもない。

些細なことで喧嘩ばかりだったアタシ達の関係が、道明寺が大きく成長したことで思いもよらない方向に進んで行こうとしていることへの不安の涙なのかもしれない。

「!」

気付けばまた道明寺の腕に抱きしめられている。
なんてスゴイオトコに成長したんだろう?
アタシの心がわかるようになってる。

「いいか。オレはNYへ行くとき、オマエに4年待てと言ったけど、結局待たせることもできずにお互いに離れる結果になっちまった。これはオレの人生最大の間違いだと今でも思ってるしオマエには申し訳なかったと思ってる」

優しく髪を撫でながら静かに言うのは昔も今も変わらないね。

「あの頃に戻ろうとは思ってねぇ。これから始めたい。オマエが産婦人科医になりたいなら何年かかっても夢を叶えればいいし、そのためのサポートもする。だから…」



***



「よくひとりで頑張ったね」
「ひとりじゃないよ、北山さんいたし…」

翌日、類が先輩産婦人科専門医を連れて島にやってきた。

「処置も適切だし経験がほとんどないのに上出来だよ」

専門医のお墨付きももらってやっと一安心できたのだった。
通常の入院日数で退院可能と判断されると、診療所の控室で雑談しながら類の先輩が東京に戻る船の時間を待っていた。

東京の状況とか医療についての会話をしていたはずなのだが、あまり頭に入らず相槌を打つのが精いっぱいだった。

時間が来て港へ行き先輩を見送ったあと、

「どうしたの?元気ないね」

類がアタシの様子を見て声をかけてきた。

「そんなことないよ、疲れがたまってるだけだと思う。ゴメン、せっかく来てくれたのに」
「それは構わないけど…」

まさか道明寺とまた面倒なことになっていて混乱しているとは言えない。
そもそも目の前のオトコが絡んでくると、余計コトが複雑になるのは目に見えてる。

「司は?」
「…さあ…奥の部屋で仕事してるか現場行ってるか…アタシにはわかんないよ」

なんとなく様子がおかしいアタシに気づいてはいるようだけど、それ以上何も言わなかった。



該当の記事は見つかりませんでした。

3 Comments

says..."管理人のみ閲覧できます"
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2017.05.06 10:21 | | # [edit]
やこ says..."スリーシスターズ様"
こんばんは!

いつもコメントありがとうございます(^▽^)
私も曜日の感覚がかなり狂っておりますが、日付も変わりまして本日は日曜日ですね。
火木金曜日勤務ですので残り2日ですが、かなりブルーになっております(笑)

グダグダと考えるつくしちゃん、書いててイラっとしておりますが、あともうひと押しって感じですよね。
ここで「やっぱアンタとは付き合えない」とか言い出したら皆さん怒り狂うでしょう…。
なんとかハッピーエンドを目指して頑張りたいと思っております。
2017.05.07 01:15 | URL | #- [edit]
やこ says..."yukko様(拍手コメ)"
こんばんは。拍手コメントをありがとうございました。

このお話、拍手数が他のお話に比べると少ないので、あまり人気がないのかなぁと思ってましたが、気に入っていただけているようでうれしく思っております。
なるべくお休みしないように、頑張りたいと思いますので応援お願いいたします(∩´∀`)∩
2017.05.07 01:22 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する