ラブ・シンドローム 21 


数ヶ月前に秘密の侵入をしたときに見ることが出来なかった施設を在校生に案内されながら見学し、医学部でどんなことを学んで行くのかの一部を知った。
全く未知の世界だけど、どんどん知りたいと思ったし、学ぶならここがいいと思った。

大きな講義室を見終わったらところで、個別相談会の会場に移動すると告げられ、会場に入ると花沢類が待っていた。

「お疲れ様。どうだった?」
「うん、模擬講義の内容も充実してたしもっと知りたいって思ったよ」

花沢類はニコリと笑ってよかったねと言う。
書類を広げてそれらしくしているが相談になど乗るつもりはないようで、終始笑顔で座っていた。

「司とはきちんと話せたの?」
「なんでみんな同じこと聞くの?」
「そりゃ、司の理解を得るのが入試より難しいことみんな知ってるからじゃない?」

入試より難しい?
確かにそうかもしれない。入試は頑張って勉強すれば結果が付いてくる。だけどアイツの理解を得るためには根気と熱意、巧みな話術が必要かもしれない。

「反対された?」
「反対は多分してないよ。相談しないで決めたのが気に入らないみたい」
「自分は誰にも相談しないでNYに行ったのにね」
「そうだよね?花沢類もそう思うでしょ?」

ほらね、やっぱりこの人はわかってる。

「でもアタシは必ず花沢類の後輩になるからね」
「そんなのわかんないよ、気づいたら牧野のほうが先輩になってるかもだし」
「えっ、そんなに厳しいの?」
「うん、前期はひどい目にあったよ」

大した勉強もしないで入試をパスした花沢類が苦戦したなんて…。
全国の医学部の中では偏差値第4位と言われるこの大学。
もしかしたら地方の公立大学のほうがよかったんじゃないかと不安になる。

「アタシ、大丈夫かな」
「さあ?あんた次第だよ」

まったく、なんて個別相談会よ。全然参考になりゃしない。

「今日はこれで終わりだよね。どうする?学園祭に行くかあきらたちと合流するか」
「学園祭かぁ、今回はパスしようかな。なんか疲れちゃって」
「じゃ、なんか食べに行く?」
「近くになんかある?」
「ラーメン屋か定食屋、あとはファミレス?」

花沢類の口からラーメンだとか定食なんて言葉が出ることが今回最大の驚きだった。
4月に比べたら顔色もいいし、すこしふっくらしている気もする。

「ここへ来てから世界が変わったよ」

世界だけじゃないよ、アンタもすごく変わった。
大変そうなのにちっとも嫌そうじゃないし以前よりもっとイキイキして見える。

アタシは席を立つと、

「まずは花沢類の部屋をチェックさせてもらう!腹ごしらえはそれからね」
「やば、牧野激怒するかも」


***


「何が激怒だよ」

数ヶ月前、驚くほど散らかっていた部屋はきちんと整理され、キレイな状態だった。
急遽片付けたわけじゃなく、日頃から整頓している様子が窺える。
気持ちに余裕が出てきたのかなと思ったりする。

「牧野に怒られるから急いできれいにしたよ」
「これだけキレイなら美作さんたちここで待っててもらえばよかったのに」
「やだよ。あきら達は入れたくない」
「なにそれ、さっきはここで待っててもいいようなこと言ってたじゃん。しかもアタシは入ってるよ?」
「牧野は特別」

この人のこういうところはなんか今でもドキンとくる。
もちろんアタシにとって花沢類は特別だけど、同じように思ってくれてると思うとやっぱ嬉しい。
こんなことだから道明寺がヤキモチ妬くのかな…。

「部屋をキレイにできるんだから今度は洗濯ね。もうなにそれ、ホントいいオトコが台無しだよ」
「牧野に教わった通りにやってるんだけど…」
「メモを取りなさい!基本でしょっ!」
「ハイハイ」
「あとその髭!」

もう!ほんとやる気あるわけ?
でもね、本当はちょっとこんなやりとりも嬉しかったりする。

道明寺とやり合ってからたぶんそんなに笑えてない気がする。
この人は些細な変化も見抜くから、たぶん心配する。
そんなことを考えていると

「牧野」

花沢類が呼んでる

「なに?」

笑顔で声のする方に振り向くと

「待ってるよ」









拍手ボタンにオマケがあります
今日の運試し再び


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

あなたのポチが力になります
応援お願いします!
関連記事

10 Comments

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2016/11/04 (Fri) 09:19 | REPLY |   

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2016/11/04 (Fri) 09:24 | REPLY |   

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2016/11/04 (Fri) 09:34 | REPLY |   

やこ  

スリーシスターズ様

あはは。
かなり前ですけど、イラストだけの扱いだった時に、キリ番リクを取ったことがあって、誰も名乗り出なかったのはきっとみんなカウンターを見ていない(見えていない)のだろうと推測したわけです。
今後リクを受けるかどうかは別として、ゾロ目になってたりしたら嬉しくないですかね?
邪魔だというご意見出ましたら撤去します(笑)

類君登場すると悲鳴が…(・・;)
かなり類君カワイク書いてますしねぇ。
つくしちゃんは相変わらずKY炸裂ですしね。

教習所シリーズで小休止かな…?
ヤバ、ネタがない(◎_◎;)

2016/11/04 (Fri) 11:08 | REPLY |   

やこ  

じゅんこ様

ヤバイ、キレかけてますね??どうしようヾ(:3ノシヾ)ノシ

悶絶してるコメを読ませていただき、ごめんねめっちゃウケました。
1週間に1回は司に脱いでもらわないと発狂しちゃうんじゃないかと思いました!

もうすぐクリスマスもやってきますよ。
じゅんこさん、耐えてください!!(笑)

2016/11/04 (Fri) 11:11 | REPLY |   

やこ  

kachi様

司くんはNYへ行き、類くんは医大に行って高校生のアホ生活からずいぶん成長したところを書きたかったんです。
ふたりがどんどん大人になるんだけど、つくしちゃんは元々大人っぽいし、とはいってもまだ高校生なのでフラフラするのも仕方ないかなと思うんですね。
ですから今はつくしちゃんだけ発展途上な段階なんですよね(たぶん)

これから本格的にバトルっぽくなってくると思います(予定)

大丈夫かな…いろいろ心配ですが頑張ります。
見捨てないでね(´;ω;`)ウッ…

2016/11/04 (Fri) 11:18 | REPLY |   

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2016/11/04 (Fri) 12:59 | REPLY |   

やこ  

3児の母様

いやいやいや、好きなCPがあるのにあえて違うCPを読んでくださるなんてこの上ない喜びですよ!
確かに司くんファンは悲鳴を上げているかもしれませんが…。
本当にうれしいです。
類くんを素敵に書けるよう頑張りますね。

よし、書くぞー!

2016/11/04 (Fri) 15:19 | REPLY |   

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2016/11/04 (Fri) 16:15 | REPLY |   

やこ  

さとぴょん様

これはね、凡人なら間違いなく勘違いのレベルですよマジで。
私なら完全にのぼせ上って昇天ですね。

類くんはこれがデフォですからねぇ。
坊ちゃんも気が気じゃないでしょうに…。

類くんなら靴下もいい香りがしそうですね。

2016/11/04 (Fri) 18:38 | REPLY |   

Leave a comment